NPO法人 日本アレルギー友の会

喘息・アトピーの標準治療とは

標準治療とは、専門医が作成した治療ガイドラインに基づき、科学的根拠があり、実際に多くの方に効果があると実証されている治療法です。

気管支喘息の標準治療とは

喘息は気道の慢性的な炎症が原因であり、吸入ステロイド薬を使用してその炎症を抑えることが基本です。症状によっては発作治療薬が使用されます。医師による重症度判定を行い、発作が起こる前に長期管理薬などを使って良い状態を保つことで慢性化を防ぎます。

気管支喘息の標準治療ガイドラインについて

発作の程度による薬の使い方、発作の無いときの治療法など正しい薬物治療によるコントロール法がわかります。

アトピー性皮膚炎の標準治療とは

症状や部位によって適切な強さのステロイド外用薬や、プロトピック軟膏を使って皮膚の炎症を抑え、保湿剤を使ってスキンケアをすることで良い状態を保ち、また悪化要因の排除をすることで症状の悪化を防ぎます。

アトピー性皮膚炎の標準治療ガイドラインについて

皮疹の重症度判定によるステロイド外用薬の適切な使い方やスキンケアの仕方、悪化要因への対処法などがわかります。

日本皮膚科学会作成のアトピー性皮膚炎治療ガイドラインをダウンロードすることもできます。

医師向けガイドラインの一覧

医師向けですが、ガイドラインそのものを見ることができるサイトです。ダウンロードもできるものもあります。